三島市立公園 楽寿園「菊まつり」のご案内

20171018-2017_10_18.jpg

三島の秋の風物詩「楽寿園菊まつり」が、10月30日からの約一カ月間開催されます。
楽寿園開園当時より続くこのイベントは、例年観覧客が多く、楽寿園最大のイベントとなっています!
開催期間中、菊花大会や夜菊鑑賞など様々な菊にまつわるイベントが開催されますので、
どうぞお誘い合わせの上ご来園ください。

★★大型盆景&創作花壇圧巻の大型盆景(10/30~11/30)★★
6,000鉢以上の菊で飾ります。

★★東海菊花大会(10/30~11/15)★★
大菊・懸崖菊・盆栽菊・福助作り・切花等の競技会です。
愛好家の方々が丹精込めて育てた様々な仕立ての菊をお楽しみいただけます。

★★栽培技術相談、菊花・菊苗販売所(10/30~11/14)★★
菊の栽培に関する相談窓口が設置されます。
また良質な菊苗を格安で販売いたします。

★★夜菊鑑賞(11/7~11/15頃)★★
夜菊鑑賞期間中、毎日17:00~21:00(最終入園は20:30)菊花のライトアップを実施いたします。
夜空に浮かぶ色鮮やかな菊の花、大型盆景を是非お楽しみください。
※夜間は入園無料。駐車場のご用意はありません。


[期間]10月30日~11月30日 ※期間中休園日なし
[会場]三島市立公園楽寿園


▼詳細はこちら
https://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/shousai033377.html

「デジタルドキュメンテーション展 in 韮山反射炉」のご案内

20171011-2017_10_11.jpg

平成27年7月に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産製鉄・製鋼、造船、石炭産業」は、韮山反射炉を含む8県11市、全23の資産で構成されています。
これらは、幕末から明治にかけて日本が成し遂げた“重工業分野における近代化”の様子を物語る貴重な資産です。

デジタルドキュメンテーション展とは、各構成資産の概要や価値、23の資産の集合体である「明治日本の産業革命遺産製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が物語る日本の近代化におけるストーリーなどについて、分かりやすく学べる展示です。

7面の大型ディスプレーに映し出されるパノラマ映像が大迫力です!


[期間]平成29年9月8日(金曜日)~平成29年11月18日(土曜日)
[時間]午前9時00分~午後4時30分(9月中は午後5時まで)
[会場]韮山反射炉ガイダンスセンター多目的室


▼詳細はこちら
http://www.city.izunokuni.shizuoka.jp/bunka_bunkazai/manabi/bunkazai/hansyaro/documents/digitaldocument.html

大岡信ことば館「大岡信 追悼特別展」のご案内

20171003-2017_10_03.jpg

三島市にある大岡信ことば館にて、本年4月に86歳で逝去した、詩人・大岡信の軌跡を紹介する展覧会を開催しています。

この展覧会は、多岐にわたる大岡信さんの仕事の中から主要な項目を抽出し、手書き原稿、写真、映像、音声など
貴重な関係資料とともに、その軌跡をたどれるように構成しているそうです。
中心となるのは「大岡信の言葉」そのもの。
公式サイトよりご挨拶として以下のように記載されています。

「大岡信さんの言葉の表層に触れ、その深層に息づく詩人の内面世界を旅していただきたいと思います。」


[期間]2017年9月16日(土)〜2017年11月26日(日)
[時間]10:00~17:00(最終入館は16:30まで)
[場所]大岡信ことば館


▼詳細はこちら
http://kotobakan.jp/exhibitions/ooka-makoto

修善寺温泉 修禅寺 奥の院秋の静寂

20170926-2017_09_26.jpg

─ノスタルジックロマン修善寺─
「奥の院秋の静寂」で、修禅寺から奥の院までの散策を楽しみましょう。

修禅寺から奥の院まで約1里の道のりを、ガイドと共に秋色に彩られた里山風景を楽しみながら、八十八ヶ所札所やいろは石を巡ります。

最終地である奥の院では、茶話会が催されます。
地場産品で作った「奥の院弁当」をお楽しみください。


[日程]平成29年10月15日(日)・22日(日)・29日(日)
[集合]修禅寺境内 AM9:50までに受付
[参加費]1,000円(弁当付き)
[定員]40名(先着順予約制・定員になり次第締切り)
[お申し込み]伊豆市観光協会・修善寺支部 TEL 0558-72-2501
※未就学児は参加できません。


▼詳細はこちら
http://www.shuzenji-kankou.com/autumn.html

「白隠展2017inぬまづ」のご案内

20170919-2017_09_19.jpg

白隠禅師没後250年を記念し、沼津市立図書館にて白隠禅画墨蹟や白隠ゆかりの松蔭寺文化財のパネル等の展示を行うとともに、展示した禅画の解説セミナーを開催します。
郷土の偉人、白隠禅師の迫力ある世界観を身近に体験することのできるまたとない機会ですので、ぜひお越しください。


●記念展示
[日程]平成29年9月13日(水)~21日(木)
[時間]9:30~18:30
[場所]沼津市立図書館4階 展示ホール

●記念セミナー
[日程]平成29年9月18日(月・祝)
[時間]13:30~15:00(12:30受付開始)
[場所]沼津市立図書館4階 視聴覚ホール


▼詳細はこちら
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/event_soon/hakuin2017/index.htm

ページトップへ